都心へも黄砂が飛来、今年初観測

都心にも黄砂が飛来

黄砂にかすむ東京スカイツリー

九州から関東にかけての広い範囲で5月2日、上空を黄砂が覆った。中国大陸の砂漠地帯から偏西風に乗って飛来する黄砂だが、関東地方で観測されたのは今年初。

今後数日に渡って視界が悪い状況が続くとみられ、視程は5km未満になるところもある見込み。自動車の運転や洗濯物を干す際には注意が必要だ。

This entry was posted in Around and tagged .