レノボ、Android搭載「ThinkPad Tablet」を直販で販売開始

ThinkPad Tablet

Androidタブレット


レノボ・ジャパンは27日、Android搭載タブレット端末「ThinkPad Tablet」を同社直販「レノボ・ショッピング」にて販売を開始した。8月発表当初は法人向けだったが個人向けにも発売となった。

ThinkPad Tabletの主な仕様は、10.1インチディスプレイ、NVIDIA Tegra 2デュアルコアプロセッサ、1GBメモリなどで、ストレージとしてSSDが採用されている。バッテリは最長約9時間駆動、重さは約743gで、Mini HDMIポートから外部モニターに出力可能だ。
価格はSSDの容量により異なり、16GBは4万7040円、32GBは5万4390円、64GBは6万1950円(税込)となっている。


The Making of Lenovo ThinkPad Tablet & IdeaPad Tablet K1
This entry was posted in 新製品 and tagged , .