Apple、463万台のMacと1200万台のiPadを販売か=2011年Q3業績予想

米NeedhamのアナリストCharlie Wolf氏は、Appleの2011年度第4四半期(7〜9月期)の業績予想として、同社は463万台のMacコンピュータを販売し、1,200万台のiPadを出荷するだろうと予想した。これは昨年12月期のMac410万台、iPad925万台を超えて販売台数が過去最高となる見通しになる。
また、iPhoneについては前四半期比で16%減となる1,700万台の販売台数が予想されている。これは第5世代iPhoneの登場を待って、買い控えをしていると考えられる。

This entry was posted in Apple and tagged .