悲しみに沈むApple Store, Ginza

ジョブズ氏の死を悼む人々・アップルストア銀座

偉大な人が逝ってしまった、iPhone 4Sの発表を見守ってから。アップルストアはジョブズ氏の早い死を悼む人で溢れた。

ジョブズ氏の死を悼んで訪れる人の切れ間はない(アップルストア銀座店)。次から次と。これほどまでとは思わなかった。

私はここがオープンした日にも訪れた。銀座が勤務地ということもあって、その後、数百回、数千回とこの店に来たが今日ほど悲しい日はない。秋風が身にしみる。

彼は芸術家でもなければ天才でもなかったと思う。夢を全力で追いかけた、追いかけることのできた「本物の男」だったのだと思う。

[Updated]近くの家電量販店では、iPhone 4Sの予約受付の列がまだ伸びていた。21時15分を回っているが、今でもギリギリ大丈夫だという。ジョブズ氏の思いが詰まった作品を買い求めて。恒例の光景。いつものように品薄は必至だろう。

This entry was posted in レポート and tagged , .