Apple、「iTunes 10.5」をリリース=iOS 5/iCloudに対応

iTunes 10.5

「iTunes 10.5」iOS 5、iTunes in the Cloud、ワイヤレス同期に対応。

iOS 5とiCloudの公開を明日に控え、Appleは11日(米国時間)、これら新サービスに対応する「iTunes 10.5」をリリースした。

ソフトウェア・アップデート経由、ダイレクトリンク[ iTunes 10.5 / iTunes 10.5 for Windows (64 bit) ]、またはiTunesのページより入手可能だ。

iOSデバイスのWi-Fi同期により、USB接続無しにiTunesと同期が可能となった。

【Updated】Appleは「iTunes 10.5」正式版の公開直後に、「iTunes 10.5.1」ベータ版(beta 1)を開発者向けにシードした。iTunes Match betaユーザ向けに配布されたもので、「iTunes 10.5」正式版からは「iTunes Match」機能が削除されていた。iTunes Matchは年間24.99ドルの有料サービスで、10月後半より米国のみで提供が開始される予定。

iTunes 10.5 の新機能

  • iTunes in the Cloud。iTunes で購入した音楽およびテレビ番組は、iCloud に保存されるため、お使いのデバイスで、いつでも、どこでも、楽しむことができます。しかも無料です。
    • 自動ダウンロード。デバイスやコンピュータから音楽を購入すると、その音楽のコピーがお使いの PC および iOS デバイスに自動的にダウンロードされます。
    • 以前に購入した項目をダウンロード。過去に購入した音楽、テレビ番組、App、およびブックを無料で再度ダウンロードできます。以前に購入した項目が iTunes Store にない場合は、ダウンロードできない可能性があります。

  • iOS 5 搭載の iPhone、iPad、および iPod touch と同期。

  • Wi-Fi で同期。同じ Wi-Fi ネットワーク上にある場合は、お使いの iPhone、iPad、または iPod touch を iTunes と Wi-Fi 経由でいつでも同期できます。

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP を参照してください。

This entry was posted in Software and tagged , .