豪州でサムスン製Galaxy Tab 10.1の販売中止へ=Appleが特許侵害訴訟で勝訴

Appleはオーストラリアでサムスン電子製タブレット端末の販売禁止を求める仮処分を申請していた訴訟で勝訴した。13日、地元Sydney Morning Heraldなどのメディアが報じている。
Appleはサムスン製「Galaxy Tab 10.1」のタッチパネルなどが、Appleの保有する特許10件を侵害しているとして、オーストラリア連邦裁判所に特許侵害訴訟を起こしていた。
サムスンはこの判決により、オーストラリア国内では同端末の販売ができなくなった。判決理由は14日まで公開されない模様だが、最終的な判決が出るまでには数ヶ月かかる可能性もある。

サムスンとAppleは今年4月以降、スマホとタブレットの特許権をめぐって全世界で訴訟合戦を繰り広げているが、今回の判決はサムスン側にとって大きな痛手となりそうであり、今後の展開次第では同社業績にも悪影響を与える可能性がある。

This entry was posted in Apple and tagged , , .