Apple、オレゴン州プラインヴィルにデータセンター建設を検討

AppleはiCloudやiTunesなどをサポートするためデータセンターの拡充を推進中だ。同社の計画に詳しい情報筋によると、オレゴン州中央部の街プラインヴィルに新しいデータセンターの建設を検討しているようだ。

建設が検討されているのは、今年初めにFacebookが開設したデータセンターの近くにある、広さ160エーカーのクルック郡保有の土地。
冷涼な気候や安い労働力、税制上の優遇制度、安価な電気料金などを目当てに、AmazonやGoogleもオレゴン州にデータセンターを持っている。

Appleはコードネーム「Maverick」と呼ばれるこのプロジェクトに関して、十分な電力が供給されるか確認中とされており、今月末までに答えを出す予定だという。
今春にはノースカロライナ州メイデンに5億ドル以上を投資して巨大データセンターを建設しており、さらに隣接する171エーカーの土地に太陽光発電所を併設すると報じられている。

This entry was posted in Apple and tagged , , , , , , .