Apple、「iPad 3」を2012年3〜4月頃に発売?

Apple・iPadのサプライチェーン筋によると、次期「iPad 3」は2012年3〜4月頃に発売される見込みであり、同年第1四半期には950〜980万台の出荷が予想されるという。

すでにOEMメーカー向けに「iPad 3」の部品供給がスタートしており、台湾系EMS企業Foxconnは2012年1月にニューモデルの生産を開始して、同年2月には量産体制に入るとみられる。

今四半期の「iPad 2」のOEM生産台数は1,400〜1,500万台が見込まれるが、次期は「iPad 3」に生産をシフトするため、「iPad 2」の出荷台数は400〜500万台にまで縮小すると予想されている。

Appleは2011年に4,000万台近いiPadを出荷するとみられている。また、2012年以降、低価格カテゴリをフォローするため、次期「iPad 3」投入とともに「iPad 2」の価格を引き下げ、新旧モデルを平行して販売する戦略を採ると予想されている。

This entry was posted in iPad and tagged , .