Google、「Chrome 16」安定版を公開=複数ユーザ設定に対応

Googleは12月13日(現地時間)、同社Webブラウザの最新安定版「Chrome 16」(16.0.912.63)をリリースした。

新バージョンでは1台の端末で複数ユーザのカスタム設定を利用できるようになったほか、15件のセキュリティ関連の問題が修正された。

v16では、「個人設定」>「ユーザー」>「新しいユーザーを追加」から新たなユーザを追加可能だ。また、Googleアカウントにログインすることで、ほかの端末とブックマークなどの設定を同期できる。

Googleはパソコンをシェアする際、個人データが他人に見られてセキュアでなくなる可能性があるので、OSレベルでアカウントを切り替えるよう推奨している。

This entry was posted in Web and tagged , .