Tag Archives: Microsoft

Internet Explorer 11プレビュー版が公開=GPU活用やHTML5ビデオ対応など

米Microsoftは2013年6月26日(現地時間)、デベロッパ向け年次イベントBUILD 2013において、「Windows 8.1」および次期Webブラウザ「Internet Explorer 11(IE11)」をプレビュー公開した。 IE11の主な新機能・強化項目は以下のとおり HTML5の動画再生サポート GPU活用による消費電力低減 デベロッパツールのインターフェイス刷新 WebGL対応による3Dレンダリング強化 ピン留めサイトのライブタイルRSS表示 タブ機能強化 ウィンドウの分割表示 タッチ操作機能の向上(タッチ操作によるドラッグ・アンド・ドロップなど) SkyDrive経由の複数デバイス間の環境同期 アドレスバーからの検索機能の強化 高DPIのサポート 互換性機能の強化 MPEG DASHサポート Windows 8.1 Preview および Internet Explorer 11 は、マイクロソフトの公式サイトより入手可能となっている。

Posted in Web | Tagged , , , | Permalink | Leave a comment

Windows 8で環境にもっとも優しいブラウザはInternet Explorer 10 – MS発表

Microsoftは2013年6月5日(現地時間)、同社最新OS Windows 8においてもっともエネルギー効率のよいWebブラウザはInternet Explorer 10であると発表した。 Google Chrome や Mozilla Firefox と比較した場合、Internet Explorer 10は電力消費が18%少なく、これは米国一般家庭約1万世帯分以上の電力消費量に相当するという。 Microsoft

Posted in Web | Tagged , , , , , , | Permalink | Leave a comment

MS、「Office for iPad」否定も飛び交う憶測

Office for iPad

iOSアプリの投入に積極的なMicrosoftだが、The Dailyが報じた「Office for iPadがまもなくApp Storeに登場」という記事については、建前上、否定する姿勢を崩さなかった。 今回、The Dailyは「Office for iPad」のプロトタイプ版を操作したとされ、アプリのUIはすでに公開済みのOneNote for iPadのようであり、また、Word、Excel、PowerPointがローカルおよびオンラインで動作していたとされる。 The Dailyは昨年からiPad向けOfficeアプリについて何度か報道してきたが、Microsoftはその可能性を否定してきた。 Microsoftは流出したスクリーンショットについて、「我々のソフトウェアではない」としており、「記事は正確ではない噂と憶測に基づくものだ」とする声明をNYTimesに寄せている。 リークしたスクリーンショットには、Windows Phoneや次期「Windows 8」で取り入れられる「Metro」スタイルのUIが確認され、情報では、Microsoftが近いうちにApp Storeへの登録申請を行い、数週間以内には公開されるのではないかとされる。 また、Android版は開発されず、公開済みのOneNoteアプリも「Metro」デザインを取り入れるという。 Microsoftは“WOA”ことARM版「Windows 8」(Windows on ARM)に次期「Office 15」(開発コードネーム)をバンドルさせる予定で、タッチ操作に主眼を置くアプリ開発を行なっていることからみて、iPadへの移植も容易であると思われ、さらに多くの憶測を呼んでいる。 “WOA”ではExplorerやIE 10が稼働する一方で、Metroスタイルアプリ以外の従来型ソフトは利用できず、エミュレーション機能も提供されない。そのなかで、Officeソフトの存在は大きく、競合するiPad向けに公開するのか否か注目を集めている。

Posted in iPad | Tagged , , , | Permalink | Leave a comment