AMD、Juniperベースの「Radeon HD 6770/6750」発表

AMD Radeon HD 6770

JuniperコアのRadeon HD 6770/6750

日本AMDは2011年5月9日、Radeon HD 6000シリーズとして「AMD Radeon HD 6770」と「同6750」を発表した。「Radeon HD 6790」の下位モデルという位置付けだが、基本スペックは同5770/5750を引き継いでいる。各メーカーから搭載グラフィックスカードが即日出荷される予定だ。

「Radeon HD 6770/6750」は、5700シリーズのJuniperコアをベースにしたアーキテクチャだが、新たにBlu-ray 3DとHDMI 1.4aのサポートが加わっているのが特徴。

Radeon HD 6770の主な仕様として、ストリームプロセッサ数は800基、クロックは最大850MHz、テクスチャユニット数は40基、ROP数は16基、メモリは1GB GDDR5などとなっている。

また、Radeon HD 6750の主な仕様として、ストリームプロセッサ数は720基、クロックは最大700MHz、テクスチャユニット数は36基、ROP数は16基、メモリは512MB/1GB GDDR5などとなっている。

This entry was posted in Tech and tagged , , .