BootstrapTV – Theme For Art Gallery

Bootstrapフレームワークベースのポートフォリオ・テンプレートを作ってみましたので、興味のある方はぜひご活用ください(ライブ・プレビュー)。

BootstrapTV Theme For Art Gallery

シンプルなポートフォリオ向けレスポンシブWebデザイン(Bootstrapベース)

 <BootstrapTV v1.0 特徴>

  • レスポンシブWebデザイン(Bootstrap v3 ベース)
  • “Lightbox” フォト・ギャラリー(グリッド・レイアウト)
  • ワンページタイプのシンプルデザイン
  • PHPコンタクト・フォーム
  • 画像を置き換えるだけのシンプルなワークフロー
  • クロスブラウザ・マルチデバイス対応
  • Google Fonts
  • “Back to Top” モーション
  • フレキシブルなモーダル・ウィンドウ
  • 無料

なお、リンク先ウェブページのソースコードをコピペしてもうまく動作しません。ご連絡頂ければ無料で必要なデータをお送りします(個人・商用利用共に可 / MITライセンス)。
 

Introducing BootstrapTV (v1.0) theme for Art Gallery based on the Twitter Bootstrap CSS & JavaScript.

Designed for simple portfolio (Live Preview).

– BootstrapTV v1.0 Features –

  • Responsive, Mobile Friendly and Simple Design – Based on the Bootstrap v3
  • “Lightbox” Photo Gallery – Easy Setup with Grid Layout
  • “One Page” Simple Web Design – Built with HTML5 & CSS3
  • PHP Contact Form Included
  • “Just Replace IMG” with your own & It’s Done! – Simplify creative workflow
  • Cross Browser Compatibility & Fits Any Screen
  • Google Fonts
  • Back to Top Motion
  • Flexible Modals
  • It’s Free! (Code licensed MIT)

Don’t copy/paste code. It does not work fine! If u want to use this theme, feel free to contact me. I will give you all the files u need. Yes, it’s free! Thanks!

Future Update: 2017 update (Ver2.0) to come with new features for an even better web experience.

カテゴリー: Web | タグ: , , , | Permalink | コメントする

日本郵政、”土壇場”で「SHA-2」へ移行

日本郵政グループは、2016年12月末にサーバ証明書のハッシュアルゴリズムをSHA-1からSHA-2へ移行する(追跡・再配達などは11月13日に移行)。

SHA-1からSHA-2への移行は、安全性向上のため、2010年までに移行するよう米NIST(アメリカ国立標準技術研究所)より勧告されていたが、普及はなかなか進んでいなかった。 続きを読む

カテゴリー: Web | タグ: , , , , , , | Permalink | コメントする

2017年カレンダーを公開

「2017年カレンダー | 30円持ってコンビニでプリント」手順のメモ
[コクヨのカバーノート用(A5)としてビジネス用途に便利]

2016年も終盤を迎えつつあります。手帳を買い換えるシーズンですね。

私は毎年、自作したシンプルなマンスリータイプのカレンダーを使っています。
スマホやMacでスケジュールやTO DOを管理しているため、基本的には手帳(手書き)タイプの予定表を必要としていないためです。ただ、ビジネスシーンでは紙タイプのカレンダーが必要・便利なシーンもあるため、カバーノートなどに挟んでスタンバイはさせています。

市販されている手帳タイプを持ち歩くのは時として邪魔になりますし、買うとなると結構高いんですよね。リフィルだけ買っても結構いい値段します。また、手帳を1年間キレイに使いこなすのも大変。あくまでスマホやPCの補助・サブ的に使うため、なるべく手軽に自由にシンプルに、かつ、安価に済ませたいという思いもあります。

今回、いつも私が使っているカレンダーの2017年版を公開しました(PDFファイル)。安く、かつ、私のように自由度に焦点を当てたい方はぜひ導入をご検討ください。おまけとして、2016年10月以降分も作っています。

2017年カレンダーPDFデータ

2017年カレンダー | 30円持ってコンビニでプリント

今回公開するカレンダーは、折りたたんでA-5サイズで使用するタイプです。ノートに挟むもよし、切り取ってノートに貼り付けて使うもよし。シンプルなのでアイディアは無限大。私はコクヨのカバーノート(システミック)と組み合わせて使っています。

下記リンクよりPDFデータをダウンロードして(またはブラウザ上から直接)、ご自宅のプリンタなどで出力できます。
なお、データをA-3サイズで作っていますので、A-4対応プリンタしかお持ちでない方は、お近くのコンビニでプリントすることを推奨(私もそうしてます)。
データ内レイアウトで、下段の月間ブロックが上下逆向きになっているのは、折りたたんで使うためです(四つ折り/十字折り)。

コンビニプリントならファミリーマートやローソンなどに置いてあるシャープ製マルチコピー機が安くて便利・簡単です(他のコンビニでも可)。
スマートフォンをお持ちであれば、PDFプリントで1枚10円(A-3サイズ)、1年分でもわずか30円で事足ります。仕事用、プライベート用など切り分けて複数作るのもいいと思います。

手順は以下の通りです。質問などがあればコメント欄またはコンタクトフォームよりお願いします。

 
<2017年カレンダー | 30円持ってコンビニでプリントの手順>

※一例としてスマホを使ったワイヤレス方式を書いていますが、コピー機がサポートするメディア(SDカードやUSBメモリなど)を使ってデータを転送、プリントすることもできます(値段は同じ)。
 

(1)アプリストア(App StorePlay Store)で「PrintSmash」(シャープ提供・無料)というアプリをダウンロードしてインストール

(2)カレンダーのPDFファイルをダウンロードして端末に保存
・スマホに直接ダウンロード、またはパソコンなどに一旦ダウンロード後、ファイル共有機能などでスマホにデータを移動させます
・2017年カレンダーは3つのファイルに分けています(A-3サイズ×3)
・ファイル名「cal-2017-1.pdf」が2017年1〜4月分、「cal-2017-2.pdf」が2017年5〜8月分、「cal-2017-3.pdf」が2017年9〜12月分です
・おまけとして、2016年10月〜2017年1月分も公開中です(A-3サイズ×1、「cal-2016-1.pdf」)
・上記リンクよりデータを入手してください

(3)コンビニに行ってプリントアウト
・アプリを使ったプリント方法は、シャープ公式サイトやアプリ内(「その他」>「ご利用方法」>「PDFをプリントする」)に詳しく載っていますので参照してください(会員登録などは不要、すぐにプリントできます。ポイントだけ説明すると、アプリ内「PDFをプリントする」を選択して、「+追加」ボタンでダウンロードしたカレンダーのファイルを選択後、コピー機へデータを送信するという流れになります)
・注意点として、最終的にプリントする際、コピー機側のサイズ設定は必ず「A-3」に、カラーは「白黒」を選択してください
 

手順通りに行えば税込合計30円で2017年のカレンダーを入手できます。なお、記事内の金額はファミリーマートで実際にプリントした際の金額です(2016年10月現在)。 続きを読む

カテゴリー: Design, Labs | タグ: , , , , | Permalink | コメントする