ソニー、「3Dパネル」を発表=裸眼で3D、VAIOノートに装着するだけ

VAIO向け3Dパネル

3D映像を裸眼で視聴可能

ソニーは27日、VAIOノートの液晶に装着するだけで、裸眼3D表示を実現する「3Dパネル」を10月22日に発売すると発表した。
2011年春以降に発売されたBlu-ray Disc搭載のVAIO S(SE)、S(SA)、S(SB)、VAIO C(CB)に対応する。ソニーストア価格は1万2800円前後。

左右のホルダーをVAIOのフレームに引っかけるだけで簡単に装着できるのが特徴。左目には左目用画像、右目には右目画像を送るレンチキュラーレンズ方式が採用されており、VAIOのWebカメラと顔認識技術を用いて、視聴者の顔の位置に合わせた見やすい3D画像が表示される。

This entry was posted in 新製品 and tagged , .