Apple、MacBook Proをマイナーアップデート=CPU、GPU、HDD、価格を刷新

MacBook Pro Late 2011

New MacBook Pro登場。プロセッサやグラフィックスの刷新、HDDの増強、価格引き下げなど。

Appleは24日、「MacBook Pro」をアップデートした。13インチではプロセッサとHDD容量、15/17インチではプロセッサとグラフィックスを強化。価格は“超円高”が考慮されて、日本の価格は4,000~6,000円ほど引き下げられた。現在、同社直販サイトではすべてのモデルが「在庫あり」となっている。

13インチ下位モデル(102,800円)は、2.4GHzデュアルコア (i5-2430M) が搭載されてHDD容量も500GBに増強された。同上位モデル(128,800円)は、2.8GHzデュアルコア(i7-2640M)プロセッサが採用され、HDDは750GBになった。

15インチ下位モデル(154,800円)は、2.2GHzクアッドコア(i7-2720QM)が搭載されて、GPUはRadeon HD 6750M(512MB)にアップグレード。同上位モデル(184,800円)は、2.4GHzクアッドコア(i7-2760QM)が搭載されて、GPUはRadeon HD 66770M(1GB)に変更となった。

17インチモデル(208,800円)は、2.4GHzクアッドコア(i7-2760QM)が搭載されて、GPUはRadeon HD 66770M(1GB)にアップグレードした。

なお、15インチ上位モデルおよび17インチモデルはBTOにて、2.5GHzクアッドコア(i7-2860QM)が選択可能だ。

以上に記載したプロセッサや一部HDD容量、一部グラフィックス以外は変更されていないが、価格は全モデルで引き下げられた。なお、米国などでは価格が据え置かれたままだ。

This entry was posted in Mac and tagged , .